げん玉クラウドのデータ入力で稼いでます

a0007_001456

 

データ入力、というよりまず在宅で仕事を請け負う場合の条件として、知ったことを誰にも漏らさない事が第一条件です。
私は、その条件を承知した上で現在「データ入力」の仕事をしています。

 

先に知っておいて欲しいことは、在宅の仕事は殆どが出来高制なのであまり仕事に時間を取らなければ、収入はあまりないという事です。
その為ある程度の収入を確保したい場合は、それなりに時間を作りそれなりに作業をしていかなければなりません。

 

そして一番不安なタイピングの速度ですが、私の体験から、初めは遅くても大丈夫です。

慣れてくれば自然と早くなります。

 

私もタイピングは遅いしパソコンの事はあまり知らない初心者でした。
今もあまりパソコンの事は詳しくはありません。

 

大事な事は、自分がどれだけ真面目に仕事の向かう姿勢を作るのかという事だと思います。
連絡はメールが多いので、携帯と連動させたり小まめにパソコンのメールを確認しています。

 

気になる単価ですが、内職と同じ低い単価の仕事が多いです。

 

例えば英数を百回打って始めて1円というのは普通です。

但し単価に変動はありもっと割りのいい時もあります。

 

割のいい仕事ばかりがある時は記事作成と合わせて、1ヶ月で25,000円位ありました。

普段は二ヶ月に一度のペースで7,500円位です。

 

全く収入がない事を考えればこの金額でも嬉しいです。

 

しかし、私よりもっと時間の取れる人はもっと高い収入を得ています。
それはきっと時間を割り当て学校の時間割りのようにきちんと作業している人だと思います。

 

一緒に頑張りましょう。

 

li610_02

 

 

checkデータ入力を始める前に知っておきたい事

 

 

データ入力なら隙間時間にできそうだし、パソコン一つでできる仕事という事もあり、子育ての合間のお小遣い稼ぎには最適な在宅ワークのように思います。

 

実際私もそう感じ、データ入力の仕事を始めました。
今では月に3万円以上は稼げるようになり、お小遣いとしては満足のいく金額だと思います。
そんなデータ入力の仕事ですが、始める為には二つの注意点があります。

 

 

point1昼に案件が出る

 

 

まず一つ目が、クラウド系で仕事を探す場合、「昼間、家にいる人が有利」です。
クラウド系の仕事は会社が営業している、平日の日中に多く案件が集まります。

 

その時間に家にいて、パソコンを使える状態にある人が有利と言えるのです。

夜しか時間が無い人は、クラウド系での案件探しはあきらめるか、サブ程度に考えた方が懸命です。

 

 

point2根気が必要

 

 

最後に、とにかく「根気」が必要です。
黙々とパソコン画面とにらめっこしながら、同じ体勢でキーボードを打ち続けなくてはいけない仕事なので、段々飽きてきます。

 

特に簡単な案件程、数が多くなるので、やっているうちに終わりが見えず、挫折しそうになる事もあります。
肩もこるし、こんなことを毎日続けるのは無理だと、あきらめかけた事もありました。

 

しかしながら一度引き受けた仕事は、途中で投げ出す事はできません。
期限もあるし、気分がのらなくても毎日コツコツ続けなくてはならないのです。

 

そんな地味で単調な作業でも続けられる根気が、データ入力には必要となってくるのです。

 

li610_02

 

gendama_jpげん玉クラウド

 

㈱リアルワールド運営のクラウド系データ入力

会員数350万人超の日本最大のポイントサイト

 

li610_02

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ